Ar:pieL - アルピエル 公式サイト

自由掲示板

黒い魔力結晶(通称・相性)のペット出し入れポイントについて

Taaffeite (112.138.***.62)

投稿日19.09.04 07:57

コメント数0

閲覧数122


ロウィンド河口平野の黒い魔力結晶について、
通称・相性と呼ばれているパスウェイから右の方角のポイントに存在するものに関しては、
特定のエリアでペットの出し入れ操作(再召喚)を行わないと浄化できないことが知られています。

一番有名なペット出し入れポイントは、
対象の魔力結晶の、崖を挟んで左隣にあるトウガラシ付近で、
魔力結晶の浄化パーティが組まれる場合はここでペット出し入れするのが定番となっています。

しかし、少し気になって調査してみましたところ、
ペットの出し入れで魔力結晶が有効になるエリアは意外と広範囲であることが判明したため、
ここで情報共有をさせていただきます。

まず図の緑色で示されたエリアについては、
ペットの出し入れ操作を一回だけ行えば魔力結晶が有効になります。
次に図の紫色で示されたエリアについてですが、
このエリアはペット出し入れ操作を 二回 行うことで魔力結晶が有効になります。

図の色分けはあくまで目安で、
境界線付近だとうまく出たり出なかったりと不安定なため、
若干境界線より内側でペットの出し入れ操作を行うよう意識していただくのが良いと思います。


一応、アルターバロータ低地の変異クヌギや、
南部のバロータ湿地にある宝石原岩などにも同様のポイントがあり、
一般的に知られているポイントよりもペット出し入れ操作が有効なエリアは広くなっています。
ただし変異クヌギは定番となっている左中央クヌギ付近の鉱石岩より左側、
宝石原岩はユールカさんが立っているあたりから右側の、
巨大な宝石原岩やパスウェイ右奥突き当りの宝石原岩あたりが有効範囲となっており、
魔力結晶の有効範囲に比べて有用な情報かと言われるとそうではなく、
調査自体も大変なためここでは割愛いたします。

コメント [0]

コメントを投稿するためにはログインが必要です。